*

米国の販売会社が独自ブランドのオープンリールテープを発表

公開日: : オープンリールテープ, 情報

仏・Recording The Masters(旧PYRAL)と米・ATRから相次いでオープンリールテープの新製品が発売される中、米国のオープンリールテープ関連製品販売メーカー SPLICIT Reel Audio Product が、オリジナルブランドのオープンリールテープを発表しました。Webサイトを一新し、トップページでこの新製品を告知しています

SPLICIT Reel Audio Product のHP

『CAPTURE』と名付けられた新テープはSeries 914と930の2種類で、914は100番、930が150番になります。いずれも1/4インチ幅のPancakeと10号メタルリールの設定です

CAPTURE Series の紹介ページ

5月16日のリリースを見ると、SPLICIT Reel Audio Product が独自発注した製品のようで、914と930は同じ磁性材料を使用しており両者の違いはテープの厚みだけとのこと。特性は保磁力が360 Oe、残留磁束密度は130mT(1300 Gauss)というだけでは分かりませんが、どこかのOEMなんでしょうか

CAPTURE Series のリリースとスペックシート

こちらのTapeheads.Netのフォーラムでは、6月1日からまずPancakeを出荷予定、価格は未定などの情報が飛び交っています

Tapeheads.Netのフォーラム

今日現在、まだカートに入れることができないですが、どの程度のクラスの製品なのでしょうか。発売の暁にはぜひ試してみたいと思います!

関連記事

新ブランドを積極展開するMULANN、そしてまさかの新製品も!

4月4日に、オープンリールテープの新ブランド立ち上げを公式にリリースしたMULANN。テープの製造は

記事を読む

レコーディング・ザ・マスターズが本格始動 その1

PYRAL改め、RECORDING THE MASTERS(レコーディング・ザ・マスターズ)となり心

記事を読む

レコーディング・ザ・マスターズの新製品 LPR90入荷しました

新ブランドでパッケージも新たになったレコーディング・ザ・マスターズの新製品『LPR90』がようやく入

記事を読む

オープンリールテープの保管法

オープンリールデッキユーザーの悩みの種の一つがテープの保管ではないでしょうか? 大切なテープを、少し

記事を読む

RECORDING THE MASTERS のSM911、LPR35パンケーキ入荷しました

新ブランドになった RECORDING THE MASTERS の『SM911』『LPR35』のパン

記事を読む

RTMがHPで新パッケージをチラ見せ

RECORDING THE MASTERS がHPで『近日公開』と銘打って新デザインのパッケージを予

記事を読む

新製品 LPR90メタルリール入荷しました

新ブランドになったレコーディング・ザ・マスターズの新製品『LPR90』の10号メタルリールが入荷しま

記事を読む

RECORDING THE MASTERS のSM911、LPR35メタルリール入荷しました

新ブランドになった RECORDING THE MASTERS の『SM911』『LPR35』の10

記事を読む

オープンリールテープ価格改定のご案内

いつも彩竜堂をご利用いただきありがとうございます。この度、オープンリールテープの新ブランド『RECO

記事を読む

LPR35の7号、SM468取り扱い始めました

LPR35の7号リールと、アーカイバル仕様のスタジオマスタリングテープSM468・10号メタルリール

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


フランスから新型オープンリールデッキの発表

フランスのAnalog Audio Design 社が新開発のオープン

no image
アナログ・レコードに強力な援護発言!?

最近ウクライナ問題で名前を良く耳にする、アメリカ・民主党のジョー・バイ

OTOTENで高音質音源聞き比べ

きょうは有楽町で開催されている、日本オーディオ協会主催のオーディオイベ

白リーダーテープ6月末入荷です

長らく品切れをさせてしまっていた1/4インチ幅白リーダーテープですが、

Facebookページを開設しました

彩竜堂のFacebookページを開設しました 最新情報などはFa

→もっと見る

PAGE TOP ↑