*

RCORDING THE MASTERS がカセットテープを新発売!

公開日: : カセットテープ, 情報, 新製品

アナログオーディオファンにとって今年一番のニュースになるかもしれません、さきほど、レコーディング・ザ・マスターズがHPにてオーディオ・カセットテープの新製品を発表しました(発表DATEは10月11日付)

RCORDING THE MASTERS のカセットテープ発表ページ

製品名は『fox C-60』、TYPE I とありますからノーマルポジション、C-60ですので片面30分の録音が可能です、スペックを見てみると、保磁力は370e、残留磁束密度は1480gaussとありますので、グレード的にはmaxellのUDやTDKのADあたりでしょうか

今年に入ってからその存在がネット上で明らかになり、5月のミュンヘン・ハイエンド、また、RTMのfacebookでも開発中であることを発表していたので、突然の発表でもなんでもなくて、ヨーロッパの音楽ファンの間ではかなり盛り上がっていました、ところが国内ではなぜかほとんど話題になること無くここまで来てしまいました

リンク先の記事では、Mulunn CEOのジャン=リュック・ルヌー氏のコメントが出ています、「Mulannは、オープンリールテープの世界的なリーダーであり、アナログオーディオの復活を引き続きリードする立場にあります。当社のブランド RecordingTheMasters のもとで新しいコンパクト・カセットテープを発表し、作曲家、アーティスト、オーディオファンに新たな音楽体験をもたらすことが出来ることを誇りに思います。」

RTMのカセットテープを紹介する SACKS AND CO. の記事

この記事の中では「米国では11月に発売」とありますが、日本国内の発売はまだ未定です、詳細が分かり次第あらためてご報告いたしますのでご期待下さい

関連記事

RTMがHPで新パッケージをチラ見せ

RECORDING THE MASTERS がHPで『近日公開』と銘打って新デザインのパッケージを予

記事を読む

no image

オープンリールデッキ開発計画のその後

去年から今年にかけて、当ブログで何回かお伝えしてきた新型オープンリールデッキの開発計画。時々チェック

記事を読む

新発売! 19mm幅スプライシングテープ

19mm幅のスプライシングテープを彩竜堂Yahoo!ショップとAmazonに出品しました。当店の独自

記事を読む

Stereo誌のオープンリールデッキ特集

すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、今月発売のStereo誌(音楽之友社)では、「

記事を読む

新製品 LPR90メタルリール入荷しました

新ブランドになったレコーディング・ザ・マスターズの新製品『LPR90』の10号メタルリールが入荷しま

記事を読む

レコーディング・ザ・マスターズの新製品 LPR90入荷しました

新ブランドでパッケージも新たになったレコーディング・ザ・マスターズの新製品『LPR90』がようやく入

記事を読む

レコーディング・ザ・マスターズが本格始動 その1

PYRAL改め、RECORDING THE MASTERS(レコーディング・ザ・マスターズ)となり心

記事を読む

RECORDING THE MASTERS のSM911、LPR35メタルリール入荷しました

新ブランドになった RECORDING THE MASTERS の『SM911』『LPR35』の10

記事を読む

ホルヒハウス社の新開発オープンリールデッキ

1月にご紹介させていただいた、ホルヒハウス社(HORCH HOUSE Gmbh)の新たなオープンリー

記事を読む

TEACがオープンリールテープの販売を開始

すでに御存じの方も多いかと思いますが、9月25日からTEACが自社の直販サイト『TEAC STORE

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


RCORDING THE MASTERS がカセットテープを新発売!

アナログオーディオファンにとって今年一番のニュースになるかもしれません

彩竜堂本店開店しました

このたび、当彩竜堂のネットショップ『彩竜堂本店』を開店いたしました。小

2インチ幅テープの取り扱いを始めました

スタジオレコーディングテープSM900の2インチ幅テープの取り扱いを始

BALLFINGERが世界最大のオーディオショーに出品を予告

新型オープンリールデッキの開発を発表しているドイツのBALLFINGE

no image
オープンリールテープの輸入元がHPを開設しました

当店もお取引きさせていただいているレコーディング・ザ・マスターズのオー

→もっと見る

PAGE TOP ↑