*

商品価格改定のお知らせ

公開日: : お知らせ, オープンリールテープ

いつも彩竜堂をご利用いただき誠にありがとうございます

この度、RECORDING THE MASTERS ブランドのオープンリールテープに関して、価格の見直しをさせて頂くことになりましたことお知らせ致します

製造元によると年々原材料費の価格が上がり続けているとのことで、これに伴い仕入れ価格の上昇が避けられなくなりました。これまでも当店では合理化に努めてまいりましたが、現行の価格を維持するのが困難な状況となりました

誠に不本意ではありますが、製品価格を下記のとおり改定させていただきたく存じます

ご利用のお客様方には何卒諸事情をご賢察いただき、ご理解くださいますようお願い申し上げます

アクセサリー類やカセットテープなどは据え置きです

製品名 TYPE 旧価格   新価格
SM900  1/4インチ幅 10号メタル 14520円 15950円
SM900  1/2インチ幅 10号メタル 24090円 26620円
SM900  2インチ幅 10号Prec 65450円 68200円
SM911  1/4インチ幅 10号メタル 14410円 15400円
SM911  1/4インチ幅 10号Pancake 7810円 8580円
SM911  1/2インチ幅 10号メタル 25520円 26400円
SM911  1/2インチ幅 10号Pancake 16390円 17490円
LPR90  1/4インチ幅 7号 NEW 6710円
LPR90  1/4インチ幅 10号メタル 15620円 17820円
LPR90  1/4インチ幅 10号Pancake 8778円 9240円
LPR35  1/4インチ幅 5号 NEW 4400円
LPR35  1/4インチ幅 7号 5830円 6160円
LPR35  1/4インチ幅 10号メタル 15290円 16390円
LPR35  1/4インチ幅 10号Pancake 7920円 8690円

関連記事

米国の販売会社が独自ブランドのオープンリールテープを発表

仏・Recording The Masters(旧PYRAL)と米・ATRから相次いでオープンリール

記事を読む

オープンリールテープの保管法

オープンリールデッキユーザーの悩みの種の一つがテープの保管ではないでしょうか? 大切なテープを、少し

記事を読む

新ブランドを積極展開するMULANN、そしてまさかの新製品も!

4月4日に、オープンリールテープの新ブランド立ち上げを公式にリリースしたMULANN。テープの製造は

記事を読む

no image

オープンリールテープの輸入元がHPを開設しました

当店もお取引きさせていただいているレコーディング・ザ・マスターズのオープンリールテープ輸入販売代理店

記事を読む

Amazonにも出品しました

※彩竜堂ではAmazonでの販売を2018年7月をもちまして終了いたしました、ご利用頂いていた皆様に

記事を読む

Amazonでの出品を再開しました2021

2018年7月で終了していたAmazonでのオープンリールテープの販売ですが、今月からあらためて販

記事を読む

レコーディング・ザ・マスターズの新製品 LPR90入荷しました

新ブランドでパッケージも新たになったレコーディング・ザ・マスターズの新製品『LPR90』がようやく入

記事を読む

パッケージデザインが変わりました

今年の秋から、RECORDING THE MASTERS のテープのパッケージデザインが新しくなりま

記事を読む

PYRALオープンリールテープの現状と今後 2015

現在も貴重なオープンリールテープを製造し続けてくれているPYRAL。 フランスの小さな会社なの

記事を読む

Facebookページを開設しました

彩竜堂のFacebookページを開設しました 最新情報などはFacebookで発信していきます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スイッチクラフト3502の結線

マニアに意外と人気のSwitchcraftの古いタイプのRCAコネク

Amazonでの出品を再開しました2021

2018年7月で終了していたAmazonでのオープンリールテープの販

8402
BELDEN 8402 の切り売り始めました

先にRCAコネクターのオーディオケーブルとして発売した、BELDEN

RCAケーブルの結線方法について

2020年から新商品として、オーディオケーブルを取り扱いさせていただ

オープンリールデッキの現状 2020

今年も残り少なくなってきましたが、コロナで大混乱の中でもオープンリール

→もっと見る

PAGE TOP ↑