*

PYRALオープンリールテープの現状と今後 2015

公開日: : 最終更新日:2018/11/04 オープンリールテープ , ,

現在も貴重なオープンリールテープを製造し続けてくれているPYRAL。

フランスの小さな会社なのでなかなか日本語の情報が少なく(正直当方もみたことないです)、ほとんどニュースに接することもないためあまり気にしていなかったのですが、少し調べてみると、順風満帆というわけではなかったようです

PYRALのHP

 

まず、今年1月7日には同じフランスのクレジットカードの生産と検査機器のメーカーであるMulann Industoryに買収され、その傘下でPYRALブランドのオープンリールテープの製造を継続していることがわかりました

PYRALの買収完了をアナウンスするMulannのニュースレター(2015.1.30付)

 

Mulann(ミュラン)はフランス西部のラニオンに本社を置くクレジットカードの生産と検査機器のメーカー。下記のニュースサイトの記事によると、PYRALはRMGから磁気テープ生産・販売権を手に入れたものの、資金問題や生産遅延といったいくつかの問題を抱えていたようです。

MulannによるPYRAL買収を伝えるフランスのニュースサイト(2015.1.15付)

 

さてこんな状態でオープンリールテープは今後大丈夫なのかが一番気になるところですが、下記のニュースサイトは、MulannのCEOであるジャン=リュック・ルヌー氏の今後の開発戦略についてのインタビュー記事。正直フランス語がわからないので詳しい内容は不明ですが、「潜在的な成長を確信している・・・」みたいなことが書いてあるので、前向きにとらえて良いように思います。写真の左がルヌーCEO、右がPYRALアブランシュ工場のジル・ルパージュ工場長、後ろに見えているのは磁気テープ製造ラインでしょうかね。

ジャン=リュック・ルヌーCEOのインタビューを伝えるフランスのニュースサイト(2015.1.21付)

 

さらに、アメリカのPYRALテープ輸入代理店であるRMGI Americaのニュースレターは、今年3月にPYRALのセールスディレクターの話として「アナログ磁気テープの生産継続を保証し、新経営陣とMulannの元で適切な在庫管理に努めている」との発言を伝えています。まずはひと安心といったところでしょうか。

PYRALテープの米国での販売継続を伝えるRMGI Americaのニュースレター(2015.3.11付)

 

 

何はともあれ、当彩竜堂も可能な限りオープンリールテープの販売を継続していく所存です。皆様のご期待に沿えるよう邁進してまいりますので、これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

関連記事

オープンリールテープ価格改定のご案内

いつも彩竜堂をご利用いただきありがとうございます。この度、オープンリールテープの新ブランド『RECO

記事を読む

RECORDING THE MASTERS のSM911、LPR35パンケーキ入荷しました

新ブランドになった RECORDING THE MASTERS の『SM911』『LPR35』のパン

記事を読む

新製品 LPR90メタルリール入荷しました

新ブランドになったレコーディング・ザ・マスターズの新製品『LPR90』の10号メタルリールが入荷しま

記事を読む

レコーディング・ザ・マスターズが本格始動 その1

PYRAL改め、RECORDING THE MASTERS(レコーディング・ザ・マスターズ)となり心

記事を読む

レコーディング・ザ・マスターズの新製品 LPR90入荷しました

新ブランドでパッケージも新たになったレコーディング・ザ・マスターズの新製品『LPR90』がようやく入

記事を読む

RECORDING THE MASTERS のSM911、LPR35メタルリール入荷しました

新ブランドになった RECORDING THE MASTERS の『SM911』『LPR35』の10

記事を読む

Amazonにも出品しました

※彩竜堂ではAmazonでの販売を2018年7月をもちまして終了いたしました、ご利用頂いていた皆様に

記事を読む

2インチ幅テープの取り扱いを始めました

スタジオレコーディングテープSM900の2インチ幅テープの取り扱いを始めました。当店ではこれまで1/

記事を読む

米国の販売会社が独自ブランドのオープンリールテープを発表

仏・Recording The Masters(旧PYRAL)と米・ATRから相次いでオープンリール

記事を読む

PYRALから新ブランドへ

欧州の唯一のオープンリールテープ製造メーカーであるフランスのPYRALが、去年1月に同じフランスのM

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


パッケージデザインが変わりました

今年の秋から、RECORDING THE MASTERS のテープのパ

オープンリールテープの保管法

オープンリールデッキユーザーの悩みの種の一つがテープの保管ではないでし

カセットテープ発売日遅延のお知らせ

11月末に発売予定としていたRECORDING THE MASTERS

HPのテープグレード表をバージョンアップしました

オープンリールテープのいろいろなデータをアップしている彩竜堂ホームペー

カセットテープ『fox C60』予約販売開始

本日、彩竜堂Yahoo!ショップで、RECORDING THE MAS

→もっと見る

PAGE TOP ↑